体験してきた

ヒプノセラピーを受けて未来を見てきた!モニター体験&その後の変化

hypnotherapy-experience

東京にある「ヒプノサイエンスラボ」さんで「夢を叶えるコーチングヒプノセラピー」を受けてきました。

催眠で未来の夢を実現した自分を見に行ってきたのです!

そんなことできるの?

ヒプノコーチングってどんななの?

受けた後の変化は??

と思った方は体験談を読んでみてください。

体験談を先に読みたい方は下にある↓Contentsの

5 「夢を叶えるコーチングヒプノセラピー」体験談 をクリックすると、直接記事に飛べます。

参考になればうれしいです♪

 

ヒプノセラピーとは?

woman lying beside string lights

体験談をお話しする前に、ヒプノセラピーって何?という方のためにちょっとご説明します。

ザックリ言ってしまうと「催眠療法」のことです。

『ヒプノセラピーとは主に、催眠と暗示、そして、イメージを用いて、人の潜在意識にダイレクトにコミニケーションを取ることで、心に肯定的な変化を促すことができるセラピーテクニックのことを言います。』

~「クリアライトヒプノセラピー」HPより引用

 

へこむくん
へこむくん
ってか、催眠って怪しくないの~?

 

「催眠」というとかける側が思いのままに受け手を操る・・・、というテレビの印象が強いようですね。

私は今回を含めて2回ほど「催眠療法」を経験しましたが、どちらも意識ははっきりと残っていましたし、自分の意に反するようなことをさせられる、ということはなかったです。

というか、むしろ普段の状態で目を瞑っただけ・・・、でした。

ですが、中には怪しい人もいるのが現状なので、きちんとした資格を保有していたり、経歴のはっきりしている方から受けるようにしてくださいね。

 

 

私が受けてきたのは「夢を叶えるコーチングヒプノセラピー」

photography of person holding pencil

10月のあたまに、東京の吉祥寺にある「ヒプノサイエンスラボ」さんで「夢を叶えるコーチングヒプノセラピー」のモニターを受けてきました。

※現在は「幽竹庵」さんとして開設されていますが、準備が整い次第、「ヒプノサイエンスラボ」さんに移行予定とのことです。

セラピストの東川さんは、世界的に有名なアメリカのヒプノセラピストであり、ドロレス式退行催眠療法(QHHT)の創始者であるドロレス・キャノン氏に師事し、学ばれたとのこと。

また、精神世界分野の研究歴は約30年に及び、スピリチュアル系、メタフィジカル系の書籍を多数翻訳されています。

詳しくは「ヒプノサイエンスラボ」のサイトををご覧下さい。
※現在は「幽竹庵」のサイトに飛びます

 

ヒプノコーチングって?

two person's arms

ヒプノコーチングというのは、その名のとおりヒプノセラピーを用いてコーチングしていく手法です。

目的はそれぞれ設定できますが、今回は「夢の実現」「目標達成」のためのセラピーでした。

 

誤解しないでもらいたいのは、あらかじめ用意された答えに誘導されるのではなく、受け手の潜在意識に働きかけて、奥底にある「答え」や「解決方法」を導き出していくという点です。

例えるなら、あなたがゴールを目指しているのに、そこに行くまでの経路や方法がわからなくて迷子になっているとします。

そこでコーチが質問を投げかけながら気づきを促し、ゴールまでの道のりをアシストしてくれる。

そんな感じです。

へこみちゃん
へこみちゃん
だから信頼出来るセラピストから受けた方がいいのよ~

 

実現させたい夢がある人にはおすすめ!

man sitting on bed while holding ceramic mug

私は「こうなりたい!」というハッキリした夢はあるものの、自分ではなかなか思い通りに行動できず、月日だけが過ぎていました。

「もうこうなったら、自分以外の力を借りて見るのも手では?」

HSPHSSの好奇心もあって、やってみよう!と申し込んだのです。

ヒプノコーチングは明確な「夢」がある人向け

目指すべきゴールが具体的でなかったり、

何がやりたいのかわからない、

という方には通常のヒプノセラピーをおすすめします。

 

また、ヒプノを受けたからといってすぐに何でもかんでも「はい、解決!」というようにはいきません。

自分でやるべき行動が伴わないと、変わるものも変わりません。

ここは現実世界なんでね!

 

それでは、この先からは体験談になります。参考になるといいのですが!

 

「夢を叶えるコーチングヒプノセラピー」体験談

成功している「私」を観に行く

gray table with chair near trees

退行催眠を受けるのは二回目だったせいもあってか、特に緊張することもなくすんなりと誘導されました。

二年後の私は、海がほど近いカフェのオープンテラスで、夫と愛犬とともにコーヒーを飲んでいました。

空は快晴で、頬にあたる風が気持ちよく、のどかなひとときを過ごしています。

そう、まるでドローンに搭載されたカメラで上空からのぞき見しているような感じです。

 

この「夢を叶えるヒプノコーチング」は未来の自分をあらゆる角度から見ていきます

東川さんが「住んでいるところは?」「仕事部屋はどんな感じ?」など、その都度、質問を投げかけてくれるので、細部にまで注目してじっと観察することができます。

さすがは翻訳者!誘導中の言葉ってだいじ

person holding open book viewing mountain view

瞑想中は見た状況を口頭で説明していくのですが、私は映像ははっきりと見えているのですが、言葉にして描写することに不慣れなせいか、ちょっともたついてしまいました。

映像がドンドン進んでしまう分、自分の説明が追いつかないのです。

自分でももどかしく感じていたのですが、東川さんがまるで同じ景色を見ているかのように、

「〇〇という感じ?」

「~というよりは△△なのね」

と代弁してくれるのでとても助かりました。

 

翻訳もお仕事にされていらっしゃるだけあって、チョイスしてくださる言葉がとても的確なのです。

私は普段から、ちょっとした言葉のニュアンスの違いなどに「ん?」と違和感を持ってしまうタイプなので、スラスラと誘導していただき、映像を見ることに集中できたのはとてもよかったです。

これ、本当なの?と疑う「エゴ」もいたけれど…

Question light

私はあまりにも映像がクッキリと見えていたので、

「これは自分が頭の中で作り上げた想像の世界なのでは?」

との思いも一瞬よぎりました。

でも、瞑想の直前に東川さんから質問をいくつか投げかけられた時に、抵抗があった事を瞑想のなかでは難なく楽し気にやっていたり、意外な解決策を口にしていたのです。

その出所が自分の口、というのはほんとうに不思議なところです。

それでいて、どこか「私らしい」解決の仕方なので、なんというか「あり得るな」とも思うのです。

実際、映像はありありと展開していくので、もう、想像でもなんでもいいか!という気になっていました。

潜在意識にすり込まれるから、宿題はやるべし!

man writing on whiteboard

ヒプノコーチングが終わった後は、「夢を実現するヒプノコーチング」という「明確な意志と高次の心のエネルギー」の書き出しと、録音しておいた瞑想を一ヶ月間、毎日聞くことが宿題として出されます。

この音声を聞くのが案外、大変です。

ただ聞くだけだし楽勝~♪と思うかもしれませんが、毎日、一定の時間を確保するのはわりと至難の業でした。

 

しかし、これ、確実に脳にインプットされている!という実感がすごいです。

一ヶ月後の今、私は「二年後の成功している自分の姿」を暗記しちゃっているのです。

きっと潜在意識にもすり込まれているはず…!

 

また、音声を聞きながら夢を叶えたときの喜びをじっくりと味わうこともするのですが、これは…、未来から自分の夢が近づいて来てくれているようでワクワクしますよ!

体験する方は、めんどうに感じても宿題をサボらないで欲しいと思います。

ヒプノコーチングを受けた後の変化

woman closing eyes

一ヶ月経った今、実は現実が具体性をおびて色々動き出してきています

あ、違いました!訂正します。

ヒプノを受ける、と決めて申し込みをしてから、私をとりまく環境の変化がめまぐるしく動き出したのを思い出しました。

ちょっとスピードの早さにビビっていたんです。

気持ちをちょっと変えるだけで本当に変わるんだ…。

と会社からの帰り道、しみじみびっくりしたものです。

 

今も録音した音源を聞いていると、

「これは現実なんだなぁ。」

とあの時見てきた未来がじわ~っと思い出されます。

「現実になる」、というよりも「現実なんだ」と感じるのです。

この違いは…、たぶん実際にヒプノコーチングを受けてみたらわかるかも、しれません!

さいごに

woman on grass

いかがでしたか?

「催眠」なんていうと、おどろおどろしいイメージがあったかもしれませんが、少しは払拭されたのではないでしょうか?

HSPの人はやりたいことがあっても、なかなか行動に移すこと、実際に環境を変えることに、とっても神経を使うことと思います。

私も、HSPHSSでありながら二の足を踏んで躊躇ばかりしてしまうところがあります。

もしもやりたいことがハッキリしているのならば、自分のストッパーを外すきっかけになるかもしれませんよ!

 

今回体験させた頂いたのは、

「ヒプノサイエンスラボ」さんです。※現在は「幽竹庵」のサイトに飛びます。

 

東川さんが翻訳されている書籍もおもしろいのでおすすめです!